本文へスキップ

腰・お腹のツボを押して体調を整える。

腰・お腹のツボprofile

腰・お腹のツボ

胃腸のトラブルや生理痛、泌尿器系に関係するツボがたくさんあります。
お腹のツボは、強く押しすぎるとお腹の調子を悪くさせかねないので、刺激しすぎないよう優しく指圧しましょう。

巨闕(こけつ)

吐き気や嘔吐、食欲不振、胸焼けなどの不調を緩和します。特にストレスを抱えて精神的に疲れているときの不調に効果があり、軽い動悸や息切れなどの症状を和らげてくれます。
場所:みぞおちにある尖った骨から下へ向かって指2本分先の場所にあります。

命門(めいもん)

命門は、「生命の門」と呼ばれ、体調を整え、体力・気力をUPさせてくれるので、疲れが溜まって元気がなくなっている人におすすめのツボです。腹痛、腰痛、精力減退に効果があります。血行を促進して体を温める作用もあるので下半身の冷えや耳鳴り、下痢などにも効果的です。
場所:おへその真後ろの背骨の上にあるツボです。

志室(ししつ)

腎臓の働きを活性化し、からだの疲れやだるさをとってくれるツボです。命門と同じく腰痛、冷え症などに効果があります。泌尿器系・生殖器系の不調も和らげてくれます。
場所:命門のツボから左右外側へ指4本分離れた場所にあります。

天枢(てんすう)

内臓の働きを活発にして、便秘・下痢、腹痛といった胃腸の調子を整えるツボです。生理痛・生理不順といった婦人科系の不調にも効果があります。
場所:おへそから左右の外側へそれぞれ指2~3本分離れた場所にあります。

腰お腹のツボ押し